会社概要

会社名
日本銀砂株式会社(にほんぎんしゃかぶしきがいしゃ)
[英表記:NIPPON GINSHA CO.,LTD]
創立
1933年(昭和8年)1月
資本金
払込資本金(2000万円)
役員
代表取締役 中河原圭司
社員数
18名
主要取引先
鹿島道路株式会社、株式会社北川鉄工所、ショーボンド建設株式会社、住友ゴム工業株式会社、日鋼テクノ株式会社、株式会社日本製鋼所、日本鋳造株式会社、日本道路株式会社、株式会社NIPPO、株式会社広島メタル&マシナリー、福山鋳造株式会社、株式会社ミツトヨ (敬称略、アイウエオ順)
取引銀行
広島銀行舟入支店、三井住友銀行広島支店、呉信用金庫広島支店、山口銀行広島支店

沿革

創成期
1913年(大正2年)、広島県安芸郡江田島町秋月において中河原商店(個人企業)を開業。硅石を採鉱・加工し、ガラス原料や耐熱骨材として出荷。1933年(昭和8年)1月、資本金32,000円で日本銀砂株式会社を設立。
旧海軍や(株)日本製鋼所等に納品して実績を重ねる一方、窯業関係においても硅石・長石の粉砕・整粒により業務の拡大を図る。
戦後の混乱期
終戦という激動の時代の中で、いち早く鋳鋼用炉材および鋳物用硅砂の生産を継続。(株)日本製鋼所の再開とともに鋳物用硅砂の供給を開始し、時代のニーズに応え一般鋳造補材の取り扱いを始めた。
現在は
1964年(昭和39年)、時代の変遷に従い、一般鋳造機械の設計・製作・販売を開始。
1984年(昭和59年)、高松工場を設置し、それを機に建築土木業界にグランド材料・道路舗装材料等の供給を行う。

事業所所在地

本社
〒730-0847
広島県広島市中区舟入南4丁目10番20号
(TEL) 082-234-9119 (FAX) 082-232-9988
(Mail) kendo.g@ginsha.co.jp 本社所在地地図
広島営業所
〒730-0847
広島県広島市中区舟入南4丁目10番20号
(TEL)082-234-8853 (FAX)082-234-8854
東京出張所
〒143-0023
東京都大田区山王1丁目12番4号-211号 (VINGT ET UNⅡ)
(TEL)03-3775-2463 (FAX)082-234-8854 <業務センター>
呉営業所
〒737-0051
広島県呉市中央5丁目6番12号
(TEL)0823-22-2783 (FAX)0823-25-4181
福山出張所
〒721-0972
広島県福山市日吉台3丁目16番13号
(TEL)084-982-9083 (FAX)084-982-9073

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。サンプルにつきましては、有償となります。

お問い合わせ 広島営業所 電話082-234-8853 FAX082-234-8854 東京出張所 電話03-3775-2463 FAX03-3775-9759 日本銀砂にメールを送信します